男性性機能障害の原因と治療法

ペニスの勃起が正常にされずに満足なセックスをするのが困難な状態をEDと呼びます。その原因は様々あり、原因によって改善するための方法も異なってきます。EDの原因は、大きく分けて3つのタイプに分けています。ストレスなど心理的な要因の心因性ED、血流や神経に起こる問題が原因の器質性ED、それ以外が原因の3タイプです。

心因性ED

心因性EDは主に日常のストレスが原因であったり、経験不足による緊張、過去のトラウマや体のコンプレックスなども原因となります。

器質性ED

器質性EDは加齢、生活習慣病、神経系の障害などによって、血流や神経に物理的な問題が起こることが原因です。動脈硬化になると血管が十分に拡がらないばかりか、血液の循環が悪くなります。そのため、陰茎海綿体にも十分な血液が流れ込まず、EDが起こりやすくなります。

他の原因

その他の原因としては、手術や事故によるものがあります。前立腺がんや膀胱がんの手術をした際ことが原因で、EDになってしまう場合もあります。また、交通事故によって骨盤骨折や脊髄を損傷してしまうこともEDの原因にもなります。

お酒を飲むと勃起しずらくなる方は多くいます。お酒のたくさん飲むことで、アルコールに含まれるエタノールの量が増えることになります。その結果、血中のエタノール濃度が高まります。適度にエタノール濃度が高まる分には、性欲は向上し勃起もしやすくなります。しかし、このエタノール濃度が一定以上になると、脳から興奮をペニスに伝え血流を良くする中枢神経が抑制されてしまいます。その結果、うまく興奮が伝達がされてなくなってしまうため、ペニスが勃たなかったり、中折れしてしまうのです。

男性性機能障害の治療法

ED治療には手術、器具の活用、心理療法、ホルモン療法、薬など様々な治療法が存在しております。近年ではED治療薬を用いて治療される方が多く、人気の理由としては価格帯が安いことや、症状にあわせて自分で選べること、時間がない時に購入しやすいクリニックが増えた為となります。

 

パキシルで性機能不全の原因

パキシルによる性機能障害とは?

性機能障害といっても、いろいろな状態があります。性に関係する反応を細かくみると5段階にあり、1.性欲・欲望2.性的興奮3.持続4.絶頂5.解消です。

抗うつ剤の副作用として問題になるの1.2.4が多いです。本人としては性欲があるわけではないので、あまり苦痛ではありません。性欲をもとにした感情の高まりと、身体の反応がおこりません。男性でいえば「勃たない」状態になります。性機能障害で悩まれている人は、まず、自分がどこの問題なのかを考えてください。

パキシルで性機能障害の原因

性機能障害の副作用が多い抗うつ剤で、セロトニン再取り込み阻害作用が強いという共通点があります。セロトニン2A受容体作用が関係していると考えられています。受容体への働きをブロックするようなお薬では、性機能障害が少ないです。でも、まったく無くなるわけではないので、セロトニン2Aの影響だけではない、パキシルはセロトニンを増やすお薬なので、セロトニン2A受容体を刺激してしまい性機能障害は起こりやすいです。

セロトニン以外にも、性機能障害に影響する物質としては、アドレナリンやドパミンがあります。勃起する時には、陰茎に血液が集中する必要があります。そのためには、血管の調整を担うアドレナリンα1受容体の働きが大きく関係があります。抗α1作用があると、勃起障害につながります。また、射精障害への影響が強いといわれています。

性機能障害の対策

減薬する

パキシルの量を減らすことで、副作用が軽減する可能性はあります。減量したらよくなるという明確な根拠はありません。少し減らすくらいでは、性欲低下は大きく変わらないことが多い印象です。勃起障害や射精障害の方に関しては、改善することがあります。

飲み方を工夫する

できるだけ薬の影響を少なくする、という意味では、「性交後に服用する」「朝食後に服用する」など、飲み方を工夫することは一つの方法です。

 

どんな“菜食”性機能を食べます

節食はダイエット方法として、多くの人はすべてダイエットする方法で、しかしよく効果が微微.なぜ私たちが食べたのはすべていくつかダイエット食品の最後でダイエットに成功し、むしろ受精しましたか?その原因はスーパーの中の少しダイエットする食品の実は私達のダイエットする最大の天敵です.取っ組み合いは私達に取っ組み合いを出てきて.健康診断の問題をいち油が多すぎる脂肪ダイエットのタブー、太りを防ぐためには、涉入脂肪の含有量が高い食品.根絶脂肪種類の食品ははっきり言うと少なく油、油医学用語で脂肪、植物油や動物は脂肪油,植物油は純脂肪、脂身の主要成分脂肪脂肪も存在し、赤身、内臓、卵、牛乳、大豆製品、さらにいくつかの野菜の中に、食糧(例えば:枝豆)が一定量の脂肪.1グラムの炭水化物あるいは1グラムのたんぱく質は4千熱量の熱量、1グラムの脂肪は9千の熱量を生むことができて、だから多く脂肪を食べて多くの炭水化物あるいは蛋白質を食べます.植物油は、同等の重量の脂身に含まれる脂が多く、脂身の中には脂、タンパク質、繊維組織が含まれます.ある人は言います:“私は食べない肉ばかり食べて、素油、肥満を避けることができる.」実質的には一種の誤解、クアズ、落花生、クルミ、マツの実、ヘーゼルナッツ、夏果など硬い果実種類の食品の成分がほぼ半分は脂肪.この間食は多く脂肪をたくさん食べました.一部の精進料理屋、料理の油はますます大きくなって、鍋鍋の時にも美しいこぼし明油、各種の素水煮魚、水煮肉、香辣蟹と実質的には油煮、食べない進油エクシーズ.問題に多く食べて炭水化物炭水化物経腸消化になる単糖(ブドウ糖、果糖、ガラクトース)後に血を吸収され、一部の組織に直接利用して人体の必要とするエネルギー、一部保存細胞の中で、もしまた余計な単糖、体脂肪として蓄えられる機体にになる.炭水化物の食べ物は食料、豆、乳,果物、干し果、野菜.以前の生活水準が低いとき副食の差で、一般の人には毎食主食四二半分斤のは平凡で、今の生活レベルが向上し、副食といい、主食を食べた四二半分斤はエクシーズ.果物が多すぎ、糖高いフルーツ(バナナ、柿、ぶどう、ライチ)を食べて、炭水化物の摂取量が増えている.問題3はたんぱく質蛋白質も1種の生産能力量の物質で、食べて多く食べて、食べてのエネルギーは人体の必要量を超えて、貯蔵するのは脂肪です.タンパク質の食べ物は肉、卵、牛乳、豆類、穀類、野菜や果物も少量の蛋白質.たんぱく質の豊富な食品(肉、卵、乳、大豆)はすべて高い脂肪を含んで,性機能、これらの食品は多く脂肪も食べ過ぎて食べて多くなります.たんぱく質の代謝の産物は腎臓から排泄して、たんぱく質は多く食べて腎臓の負担を強めて、代謝産物は腎臓の排泄能力を超えて窒素質血症、体に有害です.問題4菓子+デザートにはお菓子が好きな人、甘い飲み物を飲みます.

お父さん、性機能天使かな?

2004年4月お父さんはとてもすごいです、その後彼は死んでしまいました.みんながすべて来て、私たちは彼に別れを告げた.私は、花、チューリップ、ピンク、ピンク、ピンク、ピンク、ピンク、ピンク、ピンク、ピンク、ピンク、ピンク、ピンク、ピンク.お父さんのお墓のそばで、私は彼と別れを告げました.

私は少し悲しくて、1時悲しいです.2004年5月お父さんは私の夢に来て、彼は言います:“りこ、私は帰ってきたのです.」彼は私の息を再生しない、私たちの息、見知らぬ人の息を生の.

私はきっとお父さん、それでは彼はまた健康です.2004年5月27日Pはお父さんの前で滑り台滑り台、死んだ人はまた生きてきて.2004年5月29日お父さんはかわいいが、時々神経を出すことがある.おならをしておかしい.お父さんはマナティー、彼は私には,性機能、私も笑い、私も笑って.2004年6月13日私は誕生日を過ぎた時、父はまだ生きている.私は足が痛くて、父は私の足を治していいました.

ちょっとお父さん、時々私はとても悲しいです.いい感じがしますが、遊園地はとても良いと思います.時々私は悲しくない.

お父さんが病気な時、おなかがとても痛いです.彼は医者さんに医者さん、お茶をください.2004年6月21日彼は先に病気になったから、死んでしまいました.医者は彼の病気を治すことはできない.今彼は天使と一緒にいて.

私はお祖母と死んだことを話しました.おばあちゃんは、彼女は私がとてもかわいいと感じて.人は老いたら死ぬ、またはおなかが痛い、あるいは医者が治らないと言われても、その人はお腹が痛くて、医者にしないと.人は老いてもしわがたくさんある.お母さんは怒って私を見る時にしわがあります.

お父さんはまだ生きている時、彼は私を連れて行って、学校に行きました.誕生日、彼も私を学校に送ってくれました.私はみんなにデザートを分けて、先生は私に1つのピンクの鉛筆をあげて、上にたくさんの小さい心があります.お父さんは私に1羽の腕時計をあげて.しかし,私は、私は、お父さんにしか言うことはできません.2004年6月17日私は走って走って、私は父に行くことを探して.お母さん、お父さんのお墓を見に行きますか?お父さんはとても考えて.お父さんは私の息を生まなかった.お父さんは言った、私は彼の手前にいるべきで、立ち去りしないでください.2004年7月6日私はうれしい時に父にとても喜んで、彼が死んだためです.彼は死んでしまったので、彼は今病気になってしまった.

明日私たちはお父さんを見に行きます.きれいな花を持って行きます、ピンクのです.私は父と母と私はピンクが好きです、私たち3人はピンクが好きです.2004年8月6日昨日私は1つの願いを採っ花,上で1口吹いて、願をかけることができます.父が再生きて、お母さんが活発になってほしいと思っています.2005年3月31日親愛なる父、惜しいあなたは死んだ.たまたま私はまた新しい靴、ダーリンのお母さん.私たち自身、自分に聞いて、あなたはまた戻ってくることができますか?.

お父さん、私は本当に何もありません.彼はとても

女性はオナニー性機能が多すぎると感染しやすい

女性オナニーは我が国の報道が少ないが、近年一部の女子が西洋資産階級性革命、性の自由などのエロ文化の影響を受け、オナニー明らかに増える現象.人々からおくるみに幼児からいかなる年齢が何気なくまたは意図的にいくつか現れて手で弄る陰門のアクション、この現象とオナニーは、これらのアクション以降、男性が女性を得て射精,性の満足と見なされて、やっとオナニー.

女性オナニー多発思春期から生まれ、この時期に女子性器官と第二次性徴発育と同時に、心理的にも起きている著しい変化.子供の子供っぽさが消えて、異性に好意を持って、からある性の要求に従って、性器の成熟し、ある性、それによって人を招いた部分がオナニー現象.

アメリカの心理学者によるといくつかの調査では、アメリカじゅうはち歳男性靑年は、基本的に異なる程度のオナニー史は、若い女性がこのような行為のも60%ぐらい、中国靑少年のオナニーの割合も少なくないが、若い女性にもこの現象,ペニス増大.医学の観点、オナニー自体はどんな危害、少女の自慰行為でたまたま体に影響がないですか.だが、過度のオナニーでオナニーを嗜好は生理的にも心理もいくつかの不良な影響が生じる.

少女オナニー危害は主に、心理的:初期オナニー後、生理性の快感を伴って、兎角が驚き、恐れ、戸惑いの気持ち.好奇心彼女たちに探しに関する本が確認されれば、その行為のよくない時、彼女たちはすぐに生まれ、後悔しない、心配して、心配などの心理,オナニーの犯罪発生自責感と恐怖感、心理になった彼女たちの精神的な負担が重い.

pはその後、快感を追求する動機とこれから生じる自責の矛盾について.また強く持続的な心理的な衝動は必然的に頭がぼうっとして,性機能、不眠、食欲不振、集中力の低下、記憶ののろし減退などの現象は、これらの一般的な症状が生じる可能性があるほか、うつ病、強迫症、精神異常、深刻な時の心身の健康を害する.女性の解剖生理の特徴によって、そのオナニーによる被害も軽視できない.

少女オナニーで時、手や異物の不潔、容易に病原体は、体内で感染を起こし結果植え.

手足性機能が冷たい容易に癌になるか

秋冬季節,性機能、寒くなって、多くの女性は自分の手足は冷たい状態にして、たとえ厚めの靴下、綿靴も、役に立たない.特に夜、女性は手足が冷たいで眠りにくいとしても.それでも、ある女性は手足を冷たい現象を心に置いて、依然として愛の風格をむさぼらて薄い.南方の医科大学の中西医結合病院の皮膚科邓燕副教授は、手足が冷たいの女性は保温に注意しなければ、またはに月経量が少なく、月経不順、不妊なども無月経、健康問題が、ネット上では長い手足が冷たい容易に癌になるという言葉は一種の謬論.

邓燕教授

Pは、手足が冷たい?マッサージ+マッサージ+薬膳3チューブ齊下

手足が冷たい多く女性

で阳虚

あの女性はなぜ手足が冷たい現象が出てくるのか.邓燕教授を受けて家庭医オンラインの編集とのインタビューで、手足が冷たいの女性は一般的にも阳虚証候存在.漢方では、女性はもともと柔和の体を保つために、そんな女性って体つきダイエットによって、血気の不足、陽が落ちて、四肢末端血気流暢ではありません;秋冬の寒さに加えて、陽を隠して、強めて女性阳虚の症状が出て手足が冷たい現象.また、五臓六腑に出やすい阳虚症状は脾臓腎2は汚くて、例えば腎阳虚、脾阳虚など、女性が招く秋冬季動作の氷のように冷たい現象.

手足が冷たい現象が、冬の季節になりやすいのは、人の体が環境に影響されているからだ.邓燕教授を付け加え、広東蒸し暑い体質が長期にわたって蒸し暑いの環境の中でによる.同じ理屈で春夏季節で、気温はわりに高くて、陽の気を補う阳虚外発散は、いくつかの症状が、秋冬は気温が低い、陽収束させ、阳虚の症状は更に明らかで、手足が冷たい現象の自然が出やすいも強める.」

長期手足非常に冷たい容易に肺がんは暴論

長期的に手足が冷たいと女性の体に健康に影響を与えることは疑いない.ネット上では、長期的な手足の冷たい人はもっとガンになりやすいと考えています.これに対して、邓燕教授は、これは1種の謬論、手足が氷のように冷たくしないで、体が悪化して、癌を招くこと.

邓燕教授によると、手足が冷たいは体からの1種の信号に注意し,女性顧護良い自分の陽の息.もし女性手足非常に冷たいけど、生や冷たい好食,秋冬着るスカート、不注意に手足を暖かくして、調理も行わなかったら、月経量が少なく、月経不順、不妊なども症状やその他のいくつかの阳虚の症状が相次いだ.この症状自体が存在しているなら、重くなる可能性があります.

pは、手足を予防するためには、仕事には、主に保温作業を行う.手足が冷たいなら体に健康になるとは

何かを食べて、性機能8食品男性は、バイアグラバイアグラ

p> <腎臓を補っては男の養生の中核を開け、各種養生保健の宣伝のプラットフォームが,いろんな方法がいくらでも腎臓を補って、昔話という、药补よりも食べて、男の人は何を食べて腎臓?へ乗り込む

しましょう!Pは、何かを食べて、Pを食べます1、くるみ

マレーシア研究者は、胡桃の胡桃が著しい効果があると言われているということです.マレーシア大学の研究者によって過去2年間の研究結果から抽出物:くるみ製の錠剤、バイアグラの代替品として.漢方医は、マルタは研究し発見してクルミは精力をつける作用は珍しくはないので、漢方薬はその書籍記載腎臓を補って吐く.現代の漢方薬として常用くるみ、または養腎臓を補って健やかな脳の目的を達成するための.

p2,性機能、ニラ

ニラ質嫩味鲜だけでなく、栄養も豊かである.『本草綱目』で、ニラ補肝やこめかみ、治小便頻度など、夜尿症.ニラ、温肝臓の腎臓を補って、助陽固精作用目立つので、薬局方に陽草の名を.ニラの種子を激性剤、固精、助ける陽、腎臓、治ベルト、暖かい腰のひざなどの作用を適用し、インポテンツ、夢精、多尿等疾患.実研粉らで、毎日朝晩各服じゅうごグラムで、湯を着たり、治療にインポテンツ有効.

p三、犬肉

について

は肉の味が甘、塩辛い、性温、益脾と胃と胃、栄養の精力的な作用を持つ.『本草綱目》を載せ,犬肉五臓を手のひらに不安、益の息、腎補益胃.暖かい腰のひざ、壮力を補って、様々な病気や病気の原因、血などの効果.黒豆と肉を食べる、肉食でスープを飲んで、インポテンツ早漏を治療することができます.添付をとろ火で煮込んでは熟姜烧の犬が腎臓の精力を温、寒鎮痛.でも、犬肉の性の温かい、多く食べてのぼせます.凡そ熱腫瘍や陽盛火旺者、食用するべきでありません.

4、どじょう

は良質蛋白質、脂肪、ビタミンA、ビタミンB 1、ナイアシン、鉄、リン、カルシウムなど.その味の甘、性は引き分けして、益の息、養腎臓を補う中生精効果.調節性機能に良い作用があります.どじょう中に特殊たんぱく質を含んで精子形成作用を促進する.成年男子常食どじょうは栄養を補給することができる.

豆腐でダイエットすることができま性機能すか?

豆腐は、水分が多いため、南豆腐ごとに水を含まきゅうじゅうグラム、北豆腐を含むため85グラムごとに水分、各ため南豆腐のタンパク質の4 . 7グラム、北豆腐ななしちよんしよグラム,炭水化物、南は豆腐を2 . 8グラム、北豆腐2 . 7グラム、カルシウムの含有量は1ため南豆腐240 mg、北豆腐277ミリグラム、南は豆腐にリンの量を毎年ため64ミリグラム、北豆腐は57ミリグラム;鉄含有量は1ため南豆腐4000ミリグラム、北豆腐2 . 1 mg;チアミン量を毎年ため南豆腐0 . 06ミリグラム、北豆腐o.03ミリグラムリボフラビンため南さんごとに豆腐、北豆腐も含0 . 03ミリグラム;尼克酸ごとに0 . 1ミリ豆腐ため南、北0 . 2ミリグラム豆腐.豆腐は高い栄養、高いミネラル、低脂肪のダイエット食品、豊富な蛋白質は体質と体を強めることに利益を強めて、ダイエットすることに利益があることがあります.単純性肥満者に適した.豆腐は豆腐、豆腐、豆腐、豆腐などのタンパク質がもっと高いと、ダイエットにもダイエット.以下のいくつかの豆腐紹介及びその製品の食べ方:いち、金銀の豆腐の原料:豆腐の150グラム、油揚げひゃくグラム、フクロタケ(缶詰装)だけに根にじゅう、ネギ、水ひゃくグラム、スープ(粉状)じゅうごグラム、醤油じゅうごグラム、砂糖よんしよグラム、葱油よんしよグラム、デンプン少し調成ゼリー状.制法:豆腐や油揚げを皆にセンチ四方の小さく切って、鍋に水を入れて、じっとしていて沸後加入スープ、豆腐、袋茸、醤油、砂糖など、共煮じゅう分ごろ、加澱粉浆あんかけ盛碗の中で、週囲を振りかけて葱段葱油,性機能、表面.2,くるみ豆腐丸原料:豆腐250グラム、卵2個、小麦粉50グラム、サラダ油500グラム、出汁500グラム、塩、デンプン、コショウ粉、調味料、クルミの仁の各適量.制法:豆腐をスプーンで押し合いに割れ、卵、塩、片栗粉、きな粉、胡椒の粉、味の素かき混ぜるのが均等で、作にじゅうの団子団子をはさんで、すべて1つの胡桃、サラダ油で旺火から五六の熱で揚げ熟は団子.さん、琵琶豆腐の原料:南豆腐の150グラム、やせている豚ひき肉ひゃくグラム、卵に、デンプン、塩水、みりん、胡椒の粉、化学調味料、ネギ、ショウガはそれぞれ適量、ハムの糸、水煮もどしドンコ糸少々、赤ワインひゃくグラム、出汁500グラム.制法:豆腐でお湯の中に茹で搗い泥とひき肉、卵ジュース、デンプン、塩水、みりん、胡椒の粉、化学調味料を入れかき混ぜからヌメリ、ネギ、ショウガ、水を入れて少しかき混ぜます均等物を、ゴマ油、じゅうのスプーンで、すべて少し油をつけてそれぞれ盛豆腐ペースト、上にハム、ドンコ糸糸、釜に蒸し透、取り出した後にスプーンを制のいい豆腐丸皿に並べ.だし汁沸き立っ、赤ワインを入れ、沸き立っ時には琵琶豆腐にも入れて.よんしよ、漬物と豆腐スープ原料:豆腐200グラム、セリホンひゃくグラム、塩、ネギ、味の素の適量、サラダ油ごじゅうグラム.制法:豆腐でお湯の中に少し茹で切りをいちセンチ四方の丁洗浄みじん切り、セリホン.鍋に入れ煸強火熱し、ネギ炒め、まで炒め香りが後に適量の水を入れて、じっとしていて水.

五臓を5味で滋性機能養する

酸、甘い、苦しみ、辛さ、塩辛い、この五種の味は、人々の味覚需要を満足さ、健康にかかわる.漢方医の講五味が滋養五臓:酸味の補肝、塩味腎臓を補って、甘味脾臓、苦味の补心、辛味補肺.人体のこの5種類の味の需要も変化し、例えば正午、真夏や靑壮年時代に、人々は愛さ酸涼しい食品、真冬の夜は涼しく滋陰;及び暮年段階で、また食べる甘い食べ物は内臓を強くする助陽.だから5味の養生は味によって食べて、更に食べて、更に体質、季節によって、最も適当な自分の味に適します.春:酸味のフルーツが肝臓の漢方医は酸性肝、春はかんしゃくが生える季節、酸味の季節のフルーツを食べることができて、食欲を促進し、内臓を強くする食欲の効果で、肝機能を.よくある酸味果物はカリン、酸そう、梅、レモン,パイナップルなども,
ペニス増大,適切にいくつか食べて.癇癪旺、普段は怒りやすいのぼせて、顔から天然痘、口角泡の人、さらには毎日食べる時酸、体質が虚弱で、愛寝汗をかく人、四季すべて食べていい酸味の食べ物を入れたり、料理にお酢のため、酸が収れんの役割を緩和することができて、発汗の症状.注意したいのは、消化不良で、大便糞便希、声が低いなどの脾臓のびくびくする症状の人は、古い酸っぱい強め脾臓のびくびくする;、胃潰瘍、胃酸過多の人をも食べるべきでなくて、さもなくば病状を強めかもしれない.親密ヒント:靑梅色靑味の酸、おいしい梅酒をつくるだけでなく、さらに养肝作用で、酒は肝の緩和を、ドリンカーもので.ありふれた靑い食品例えば野菜、豆など、养肝効果、だから、毎日少なくとも食べる野菜.夏:食べて苦が最も精神修養する苦い入る心、苦味の食品夏に食べるだけでなく、純粋な心の火は精神修養する.現代科学研究証明、苦味の食品が多いアルカロイド、アミノ酸、ビタミンやミネラルなど苦味素、人体に必要な物質で、抗菌の炎症を取り去って、解熱暑気払い、元気を回復させるなどの機能を煩わして、健やかな胃を除いて.夏に入って、味覚減退、消化不良、食欲不振など消化機能障害時,性機能、苦味の食品を食べて、胃の消化能力を刺激し、食欲増進、徐々に正常に回復します.また、コーヒー、茶葉、ビールなどの苦味食品としては、目を覚ますこと、快適に気楽に感じることができます.苦味の食品の中では野菜と野菜が多いなど、レタスの葉、レタス、レタス、セロリ、フェンネル、香菜、ニガウリ、大根葉など、果物とドライ?フルーツの中で、杏、クログワイ、柚子、杏仁、ブドウガキ、ミントの葉など、また食薬兼用の五味子、蓮子の芯など、五味子適用于冬春、蓮子の芯は夏に適して食べる.親密ヒント:夏と呼ばれる三大瓜のヘチマ、ひょうたんとユウガオ、も典型的な苦味の野菜.この三種類のウリ性味の苦しみの甘、清涼肌寒い瓜、肉が柔らかく、スープや肉を炒めてもよく、熱を下げて痰を持って、利腸と胃の効果.長い夏:甘いの主食は内臓を強くする漢方医は甘甘い食品を食べに脾、血気、調和の好みは栄養を補給する.長い夏、毎年の太陽暦の7―8月、甘味の甘い食べ物を食べることに適します.しかし注意する必要は、漢方医は言ったのは.

私は国有%の性機能男性は有性心理障害を患う

物質生活水準の向上、社会の競争がますます激化、男性たちはますますもろくなり、事実としても.では、男性の同胞が意識的に心理障害を意識してみんながますます近くなってきたかどうか?予防性心理障害はどうですか?

どのように予防的心理障害を予防するのか?物質生活水準の向上、社会の競争がますます激化、男性たちはますますもろくなり、事実としても.日まで北京で発表した中国男性性福指数調査報告には、データによると、中国の男性は14%性機能の障害や性心理の障害、ますます多くの疾病が男性に足早に歩いてきて、そして絶えずに男性の心身の健康を脅かす.

驚かせpショック!私は国有%の男性は有性心理障害を患っていますか?

p>で<データによると、中国の男性は14%性の機能の障害や心理的な障害は、この現象について、専門家は、実はの心理的な障害はとても大雑把の概念は、ほとんどの性の機能の障害は主にいくつかの潰瘍、早漏などの症状と同時に、心理の圧力、社会競争にも関係がある.

p>を受けてこれらが<人、今の社会の競争のプレッシャーも大きいと,性機能、人間の付き合い、昇進の圧力を促す面性機能の圧力で男性性への興味を失って、このようにと、性機能の障害.また、一部の男性は、有性心理障害、その中で表現され、物思い、かいよう、オナニー、これらはすべて関係がある、これらのすべての活動は異常がある.正常な性機能は男女関係に築いた、では性の機能の障害の人から、他の方法で得をすることしかできなくて,実はこれも男性は現在の生活の社会の競争圧力昇進圧力、人間関係のストレスを発散させ、自分の短い時間内に得気楽で、情緒を緩和する過程の一つ.この二つの面ではひと口がいっしょに置いて、性機能障害の人数が以前より増加すると言います.

p各種ストレスは性心理障害の根源

性心理障害の多くは、社会競争プレッシャ、人間の圧力、仕事のプレッシャー、個人が自分のストレス、そして昇進圧力などの各方面に引き起こして、その上のストレスの増加の心理的な障害は、心理的な圧力と性の人数も成長、然後に進化心理の疾病.

P性心理障害の臨床表現

的心理障害の主な表現があります:1種は性の方面の方面、例えば:物思い、録音などいくつか異常な配向.インポテンツ、早漏、性そっけ、性そっけ、早漏.たぶんこの二つの段階で、この二つの段階は正常な性活動に属しません.の形成、徹底的に是正にくいが,更年期以降徐々に緩和の可能性があるから.

P性心理障害も性疲労の結果

ではPは、性疲労が多い時性心理障害によると、張主任は指摘、人は